愛され笑顔の基準~白い歯を何本見せる笑顔がいいの?~

投稿者: | 2017.0813

愛され笑顔とは、

 

白い歯がちらっと見える自然な笑顔。

 

歯は何本見えるのが理想的か。

 

6~10本を提唱する人たちが多いですが、

 

外国人のようにビッグスマイルをすることの少ない日本人はまず、

上の歯6本がちらっと見える笑顔を練習するのがいいのではないでしょうか?

 

 

6本の笑顔に慣れてきたら8本、10本、、と増やしていくのが理想的です。

 

 

歯を見せるというのは、

 

口角をきゅっと上げて、

 

ゆるーいアーチ型の下唇を作ります。

 

 

 

口角を上げるには表情筋を鍛えることが必要になります。

 

 

割り箸を加えて、口の周りの筋肉を鍛える練習などが簡単でご存知の方も多いでしょうか。

 

毎日30秒意識して口角を上げてみてくださいね。

 

 

口角を上げることで自然な笑顔を作れるという事以外にも素晴らしい効果があるんですよ!

 

次回のブログでご紹介しますね。

 

 

 

そして、

 

歯をちらっと見せる愛され笑顔に自信を持つためにも白い歯は必須。

 

ですね。

 

 

大阪でホワイトニングするなら

モデル・芸能人も通うホワイトクラブ本店へ。

水素吸引も同時にできて美肌・疲労解消に効果的!

【WHITE CLUB本店】

大阪市北区西天満4-9-2 西天満ビル1階

06-6315-3456

受付11時~20時

定休日なし

※梅田各線から徒歩でご来店可能(15分)

※最寄りは北新地駅(5分)

※淀屋橋・南森町駅からも徒歩でご来店可能(7分)